まずは少人数制パーティーからチャレンジしました。

「PARTY☆PARTY」の少人数制パーティーに通ったおかげで、少しずつ人見知りが改善されるようになってきました。
自分は結婚願望はあるのですが、普段から異性と話をする機会が少なく、免疫が低下してきたことに不安を感じて、行動に移さねばと思ったときに見つけたのが「PARTY☆PARTY」の「プチお見合い」でした。

結婚相談所のパーティーは、華やかな会場を舞台に大人数で行われるイメージがありますが、こちらは本当に「お見合い」といった風で、個室を設けて1対1で 会話できるようになっています。賑やかなパーティーに抵抗がある方でも始めやすいですし、大人数がいるなかでは中々聞き出せないことを話すこともできま す。
「1対1だとかえって緊張する」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、事前に「プロフィールカード」という氏名・年齢・結婚歴・学歴・職業・趣味などを書き記したカードから相手のことを知ることができるので、少なくとも話題に困ることはありません。
個人的には、数ある婚活パーティーのなかでも、こちらが一番利用しやすかったです。

私の婚活

なかなか出会いがなく思い切って結婚相談所に入会しました。相談所は費用が比較的安価で、会員数の多さを基準に選びました。
某相談所はウェブ上では入会出 来ず、会社へ出向いて手続きしました。

プロのカメラマンに写真を撮っていただけるサービスがあり、気恥ずかしい思いで撮影にのぞんだことを思い出します。
専任のアドバイザーが付き何かあればその方に相談出来ます。

会員誌やパーティ、お見合い、お互いの条件がマッチした方の紹介、条件を絞って検索出来たりな どいろいろな角度からお相手を探すことが出来ました。私が一番力を入れた活動はイベントです。
婚活

条件だけより実際に会って話をすることが一番良いと思ったからです。
お酒や食事を楽しみながら、散策しながらなど様々なイベントがありました。私の場合イベントに参加した割には相手を見付けることが出来ませんでし た。

しかし異なる職業の方など、普通なら接触することはないような方との出会いも多く、貴重な経験だったと思っています。
活動が長くなるほど消極的になり がちです。

多くの方との出会いも積極的に動かないと無駄にしてしまいます。

一方活動したから必ず相手が見付かるとも限りません。相談所に限らず出会いの チャンスを広げること、一つ一つの出会いを大事にすることが大切だと思います。夫との出会いは友人の紹介でした。